最近のトラックバック

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 残念。また次に期待(土曜のレース) | トップページ | ライアンセンスが »

2013年8月18日 (日)

粘りの末に…

黒鯛狙いで釣りに行ってきました。

一昨日は最初の場所で道糸のメンテナンス不足によるラインブレイクでバラシ。

手応えからしてかなり大きそうでしたが…

しかし某雑誌の取材用の黒鯛を頼まれていた事もあり第2R、自宅前の堤防で開始。

夜10時頃に怪しいアタリがあったがエサを離された。

仕掛けを見るとオモリ(ガン玉)が1つ取れていた。

これじゃ離すわ…

ガン玉を付けてウキの余浮力を殺し、再度アタリのあったポイントへ投入。

すると

また本命らしきアタリ。

かなり待ってからアワセを入れ

今度はしっかり掛かった。

43cmの黒鯛。

OK。これだけあればカッコを付けさせられるな。

黒鯛は警戒心の強い魚で1日釣りしても釣れないこともよくあり、

短時間の取材で都合よく釣れるという事はなかなか難しいものがある。

なので、しょうがない面もある。

この方には釣り場を教えてもらったりお世話になっているので

役に立てて良かった。

で、昨日も行ってきました。

ブログ更新できなかったのはまた遅くまで粘った為。

前日にバラした漁港へ。

魚影は見えるものの、食い気が無いのか本命らしきアタリがない。

夕方になってポイントを移動。

小突堤の先端より少し戻ったところで開始。

水深は5m程。

しかし…

相変わらずアタリがないまま時間だけが過ぎていく。

21時頃、

突然なんの前触れもなくウキに反応が!

待っていると力強くウキを消しこんでいったので

充分まってからアワセ!

ギューーーン!!!

かなりの重量感!!!

これはデカイ!!!

…が、

途中で

軽くなった…

無念の針外れ(´・ω・`)

回ってきた(回遊してきた)奴だろう。

その後1時間半位粘るが…

結局、溜め息付きながら帰りました。こんなに頑張ったのに…

(T_T)

« 残念。また次に期待(土曜のレース) | トップページ | ライアンセンスが »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粘りの末に…:

« 残念。また次に期待(土曜のレース) | トップページ | ライアンセンスが »