最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

一口馬主(キャロットクラブ)

2020年9月 7日 (月)

2020キャロット募集馬 取り敢えず3頭

退会する予定なので例年よりよく馬をみていません。DVDも全然見ていませんが

取り敢えずよく見えた馬3頭

 

ヒルダズパッション19 牡 父ディープインパクト

ハープスター19 牡 父ロードカナロア (ちょっと胴が詰まっているけど)なんで木村厩舎?

バウンスシャッセ19 牡 父モーリス

美浦の(良血)牡馬ばかりでした。

 

2019年9月16日 (月)

2019キャロット募集…まさかの

2019年度のキャロットの一次募集

今年は例年より良く見える馬が少ないように感じていた。

そのせいか例年より格段にやる気がなく、DVDも気になった馬だけちょろっと見た程度。

しかしながら今年は×1を持っており、

バウンスシャッセの18 牝 父ロードカナロア

に2口程応募する予定

…だったのだが…

今年から始めた株や、大会が近い釣り、最近になって今更ハマったパズドラなどに

気を取られ、募集締め切り日を勘違いして応募し忘れるという

考えられない大失態。(´・ω・`)

今年応募しなかったら来年は優先権無しになるのだろうか…

やめ時かな…

 

2018年10月21日 (日)

エスティタートが5勝目!!

愛馬のエスティタートちゃんが

京都の桂川S芝1200mを勝って5勝目を挙げました!

流石モレイラ様!!

ありがとうございます!!

これで賞金1億円超えとOP入り!

ただ残念なのはクラブの規則で、来年の前半で引退しなければならない事。

ハイペリオンの血が豊富で

成長力のある本馬だけに来年本格化、ピークを迎えるであろうだけに残念。

勿論無事に引退して欲しいという気持ちもありますが、

欲が…

ともかくエスティタートちゃんお疲れ様!

ありがとう!!(*´ω`)

2018年9月 8日 (土)

2018キャロット一次募集応募馬

今年は以下のように申し込みしました。

Photo

昨年勝負に出たので、今年は控え目に行くつもりだったのですが…

締め切り最終日の午後になって、半ば衝動的にドルチェリモーネとスルーレートを追加しま

した。気になってはいたのですが。

最優先は×確保にサトノジュピターにしました。

意図的に×を取りに行ったのは今年が初めてです。

マルティンスタークとレインオアシャインはまず獲れないでしょう。

イグジビットワンは筋肉の発達もまだまだに見え、左前脚繋がかなり内向しています。

が、値段がお手頃だったのと素養に賭けて敢えて一口行ってみました。

下手すれば未出走引退のリスクもありますが。

未出走や未勝利でもクラブの繁殖に上げてくれるんでしょうか?

カロンセギュールは繋が硬く、恐らくダート向きでしょうね。

まぁ、獲れるかどうか分かりません。下手したら1頭も獲れないかも…

まぁ、それはそれでいいか。今年は。

2018年9月 6日 (木)

キャロット2018募集馬 良く見えた馬

個人的に今回の募集馬で良く見えた馬は

母名(の17)

レインデート       セールの時の写真の方が良く見えたけど…

ヒルダズパッション

サミター

ポロンナルワ

ペルレンケッテ

ローガンサファイア

フロアクラフト

リッチダンサー

クルソラ

シーディドアラバイ

コケレール

ドルチェリモーネ

イグジビットワン   左前脚繋内向気になるが

マルティンスターク

スルーレート

ディアデラノビア

カロンセギュール

レインオアシャイン

レディドーヴィル  現状小柄だが、サイズ抜きにすれば出来は良い

シェルズレイ

シンハリーズ    現状小柄だが素地は良い

レディシャツィ

グランデアモーレ

リリサイド

フォンタナリーチェ

ディアデラマドレ

サトノジュピター

マルコスタムブラダ

ピュアブリーゼ

ジュモー

タッチミーベイブ 地方

アンソロジー   地方

クリソプレーズは幅が無く典型的なステイヤー体型

にしてもちょっと細すぎなような…アゴっぱりがあまり立派でなく、もしかしたら

食が細いのかもしれない。

幅が無いという以外は動きも柔らかく、良く見える。

ラドラーダはよく分からない。

スネガエクスプレスとトゥザレジェンドはかなり人気しているけど

そんなにいいだろうか?

まぁ、トゥザレジェンドの血統で2400万は格安…将来肌馬になった時(母馬優先)の事を

考えると…買いですね。自分が思ったよりいい馬かもしれないし。

今回は地方馬で2頭

タッチミーベイブとアンソロジーが気になりましたが

なんで100口なんだ…400口だったら行ってみようかという気になったのに…

値段を考えると、牡馬で一番欲しかったのは

サトノジュピター。昨年最優先当選したので無理。

次いで、フォンタナリーチェ。

値段を考えると、牝馬で一番気になったのは実は

フロアクラフト。こちらも×なしだと多分無理なので断念しました。

今朝起きたら北海道で大地震発生という事で驚きました。

しかも安平町って…確かノーザンファームのある場所じゃ…と思ったらやはりそうで

なんてタイミングで地震発生するんだ。

人馬共に大きな被害が無いという事で少し安心しましたが

本当に大丈夫なんでしょうか?

被災した人も心配だけど馬も心配です…

2018年8月26日 (日)

2018キャロ募集馬について(関東馬編)

レインデート(の17)、セレクトセール時の写真の方が良く見えたけど

いい馬だと思います。自分は手が出ないので行きませんが。

ミュージカルロマンス17 遅生まれで小柄という以外は馬体は良いと思う。

今後の成長次第では元を取れる可能性はあると思いますが、値段も値段(1億)なので自分

は怖くていけない。

ヒルダズパッション17 牝で8000万…早速Yoshida効果が表れていますね(笑)

いいですね。安心の藤沢厩舎でもあるし、高くても人気するでしょうね。

大きさも丁度いい位だし。

サミター17も良さそうだけどサイズ的にも考えるとYoshida妹の方がいいかな。

ポロンナルワ17 コロンとした体形で距離はマイルまでか。

筋肉質なのでもっと短距離かもしれない。

管囲がやや細いが体重はそれ程重くならないのではないかと思うので

大丈夫かもしれない。

ペルレンケッテ17 トモがデカくて体もデカイ

4000万は同じカナロア牝馬でも3600万付いている事を考えると高くないでしょうね。

良さそう。

ローガンサファイア17 

馬体のフインキはペルレンケッテより良さそうも、小さい。

440kg位にはなるだろうか。

良さそうだけどトータルで考えたらペルレンケッテの方がいいかもしれない。

マチカネエンジイロ17 まずまずかな。何勝か出来ると思う。

最優先でいく程では無いかも。しかし、やたら木村哲也厩舎が多いな…

エクレールアンジュ17 

まずまずか。肉付きは良いがどっちかといいうとマチカネエンジイロの方が好きかな

フロアクラフト17 

なかなか良さげですね。

初仔だけどサイズは丁度いいですし。

リッチダンサー17 

ちょっと腹がポテッとしていますが、良さそうです。

クルソラ17 いいですね。

遅生まれなので490kg位行くかもしれません。

ウィーミスフランキー17は

お値段がお手頃でサイズも問題がない。脚が長い。

すごくいいとも思えないがこの血統でこの値段だとお買い得感が。

最優先にする程ではないけど一般でなら…甘いか。

シーディドアラバイ17

ボリューム感がある。新馬から勝つようなタイプでは無いかもしれないが

使っているうちに力を付けてきそう。何勝か出来るかもしれない。

エピファネイア産駒は肉付きがいいね。

フェルミオン17

まずまず良さげ

キュー17

オルフェーヴル産駒

大きい。500kg位行きそう。

どっちかというとこの馬も使っている内に力を付けていきそうに思える。

現状お完成度は高くないように思う。

順調に使っていれば何勝かしてペイ出来るかもしれない。

母20歳時の産駒なので体質はどうか。

フォルテピアノ17 まずまずかな

ドルチェリモーネ17 まずまず良さそうですね。

値段お手頃、サイズも問題なし

ラドラーダ17 

うーん正直、今年は抜群にいいとも思えない

レイデオロ程のインパクトは感じられないかな。

こんな事書いたら抽選落とされそうだな…ただでさえ実績少なくて抽選激弱なのに。

更に今年は×もないし。

イグジビットワン17

2000万でお手頃サイズも良し

お買い得感がある。

完成度は高くないように見えるが、良さそうだ。

ヒカルアモーレ17

なかなか良さそう。ただ、デカイ…

遅生まれで479kg。520kgを超えてくるかも。

カロンセギュール17

筋肉質で良さそうです。

重心が低めで短距離向きでしょう。

レインオアシャイン17

まずまず良さそう。ダートの短い所で。大型馬。

パシフィックリム17

ゾファニーは未知数だけど

いいかもしれない。

今年は

抜けて大物、という産駒は少な目かもしれないが

全然ダメという馬が少なく、どの馬も結構(ペイの)可能性を感じます。

ただ去年勝負掛けたお蔭で余裕が無く、今年は控え目で行こうかと思います。

今年は×を取りに行って、

一般では獲りたい馬はいるけどひょっとしたら1頭も獲れないかもしれない…

募集時期に…?

キャロットの今年の募集馬は

カタログとDVDは軽くチェックしただけですが

ある程度自分の出資候補は絞り込みました。

そして過去のセレクションセールなど日高のセールの馬体写真を見て腕試しと研究資料集め

していました。

多分この時期に、1万人以上いるキャロット会員の中でこんな事をしているのは

自分だけなんじゃないだろうか?

昨晩は2010セレクションセール前半部ではあまりいい馬を見つけられず

(2千何百万か稼いだ馬がいましたが)ショックを受けたまま就寝。

今朝から後半の部で

1億2千万近く稼いだカチューシャ、8千万近く稼いだスズカヴィグラス、レインフォール

などを見つけ自信回復。(ホッコータルマエは流石に馬体チェックしていて覚えていたのでノーカウント)

とは言ってもやはり10割は難しく、5割位の確立でいい馬を見つけられているか

という感触(迷った馬の中にもいい馬が多かった)でした。

今年のキャロットの馬質は流石に去年よりは落ちるように思いますが、

それでも何頭も良さそうな馬がいますね。

2018年2月17日 (土)

京都牝馬S、エスティタートは…

GⅢ京都牝馬Sに出走した

愛馬エスティタートが3着と好走しました。

直線向いて勝つんじゃないか、という勢いでしたが

もっと馬格のある2頭にゴール前交わされてしまいました。

トップスピードの差でしょうね。

1、2着馬はもっと馬格があるので恐らく脚の長さの違いが出たんじゃないかと。

でもナイスレース!エスティタートちゃんありがとう!

2017年9月18日 (月)

ディライトプロミスが完勝

愛馬ディライトプロミス号が

2戦目に挑み

5馬身差の圧勝を果たしてくれました。

レース選択のファインプレーのお蔭というのもかなりあると思いますが…

気持ちのいい勝ちっぷりでした!ありがとう!

関係者の皆様ありがとうございます!!

2017年9月15日 (金)

一次募集の申込結果

Photo


今年の出資申込結果は以上のようになりました。

カニョット、スサーナトウショウは獲れないだろうと思っていました。

獲れるとしたらプルーフオブラヴだろうけど抽選激弱なので獲れないだろうと

思ってましたが獲れました。

一次募集が終わってから

母が急に出資したいと言い出したので

プルーフオブラヴを母に譲ろうかと思います。

隣のアドマイヤレッドの方がいい!とか

この馬は脚が短いとか

文句を言われましたが…

じゃあユールフェストにするか?と聞くと

この馬でいいというので

スクリーンヒーロー産駒を2頭(6口)

トーセンジョーダン産駒1頭(1口)

という事で

スクリーンヒーローに賭けた今年のの申込。

自分としてはかなり満足の行く応募になりました。

後はとにかく無事に・元気に走ってくれるのを願います。

もう辞めようかと思ってたんだけど

まだ暫くお世話になる事にします…

こんなラインアップ見せられちゃね…商売上手ですね

より以前の記事一覧